塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装工事のお話 > 【2022年最新版】足場の役割とは?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

【2022年最新版】足場の役割とは?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

<この記事は2021年6月29日に執筆されたものを加筆修正しました>

皆さんこんにちは!
西三河エリア(岡崎・豊田・安城・西尾・幸田・蒲郡・碧南など)の外壁・屋根塗装専門店カナルペイントです。

 

 

今回は【足場の役割】についてご紹介いたします。

 


 

 足場の役割とは? 

外壁塗装や屋根塗装は高所での作業になるため、

職人さん達が安全に施工できるように足場を必ず組み立てています ‍。

安全性の他にも足場があることで作業効率が上がり、塗りムラが起きたりしないように丁寧に施工できます。

 

足場を組み立てた後はメッシュシートでお家全体を覆って

ご近隣のお家に塗料が飛び散ったりしないように防ぎます✨

弊社ではお客様とご近隣のお車に塗料が付着しないように

工事期間中は、カーシートを掛けさせて頂くことがあります ‍。

 

 

 足場の相場 

足場組立にかかる金額はお家の大きさによって変動しますが

だいたい20万前後が相場と言われています。

さらに、メッシュシート代がプラスで3万円前後かかるので

20~25万円程度はかかると想定しておくといいかもしれません!

また、施工事例の方にも細かい金額の内訳を記載しておりますので参考にしてください♪

 

 

 足場を組み立てられるスペースがないときは? 

お家の敷地だけでは足場を組むことが難しい場合は

隣のお家の敷地をお借りすることがあります!

弊社では、そういった場合は必ずお隣の方にも

ご挨拶に伺っておりますのでご安心頂ければと思います。

 

・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・

全13メーカーの94種類で比較ができる外壁・屋根塗装メニュー展開中!
実際に店舗で見ながら選べる。体感型ショールームです。
是非ご来店ください。

来店予約

お得な情報やイベント情報はこちらから!

イベント情報&予約


カナルペイントは、年間施工実績300件以上!
愛知県西三河地域(岡崎・豊田・安城・西尾・幸田・蒲郡・碧南など)で、
岡崎本店・岡崎北店・西尾店の3店舗を展開する、外壁・屋根塗装専門店です。プロによるご相談・見積・診断無料
地域密着、地元職人による安心・丁寧な施工、分かりやすい価格プラン安心保証で「塗り替えるのは 家だけじゃない」姿勢で、皆様の本当の理想やご要望を聴き、安心・快適な暮らしを提供します。