塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗料について > 下塗り塗料のご紹介♪ハイパーシーラーエポとは?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

下塗り塗料のご紹介♪ハイパーシーラーエポとは?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!

 

 

今日は朝から蒸し暑いですね!

私は基本的に店舗にずっといるので快適に過ごせていますが、

営業さんは毎日外に出ているので大変だなぁと思いました

みなさんもこれからの季節は熱中症に気を付けてくださいね!

 

さて、今回は下塗り塗料のハイパーシーラーエポのご紹介です♪


 

ハイパーシーラーエポとは?

付着性浸透性下地補強速乾性に優れた

ロックペイントの下塗り塗料です。

 

 

通常の下塗り塗料では簡単に塗膜が剥がれてしまうような

光触媒処理や無機系コーティング材でも

このハイパーシーラーエポは高い付着性を発揮し

しっかり塗膜を密着させます!

 

分子レベルで開発された樹脂成分が劣化した下地に

浸透して下地を補強します

また、上塗り塗料を吸い込みやすい下地(セメント系旧塗膜の塗装面など)

を強化し吸い込みを防ぐ役割を持っています ✨

そうすることで後から塗る上塗り塗料が塗りやすくなります

 

 

 

ハイパーシーラーエポが適用している下地は以下の通りです

 

 適用下地 

◯ 窯業系サイディングボード

工場塗装板(光触媒、無機系及びフッ素コーティングを含む)・無塗装板

 

◯ セメント(無機)系素材

コンクリート・モルタル・フレキシブルボード・スレート板

押出成形板・GRC板・PC板・けい酸カルシウム板

 

◯ 各種新屋根材

住宅用化粧スレート(カラーベストなど)・セメント瓦・波形スレート

 

◯ 金属系素材

鉄・電気亜鉛めっき鋼板・カラートタン・ガルバリウム鋼板

ステンレス(SUS304など)・アルミ(A1050Pなど)

 

◯ 有機(樹脂)系素材

硬質塩ビ・FRP ・木部

 

 

ハイパーシーラーエポは

様々な下地に適用できるため高性能オールラウンドシーラーと言われています

 

 

 

なかなか下塗り塗料を気にされる方は少ないと思いますが

外壁・屋根塗装をご検討されている方で

 

・通常の下塗り塗料では塗膜が剥がれてしまう素材

・コンクリート、モルタルなどの塗料を吸い込みやすい素材

 

を使用されているお家の場合は

このハイパーシーラーエポを思い出してくださいね

 

 

カナルペイントは適切な工事に適切な金額をご提示し、安心して塗装できるよう外壁診断・見積~塗装色決め~工事~アフターフォローまで全て丁寧親切に対応しております。 お気軽にショールームまでご相談ください。

施工事例はこちら

雨漏り診断はこちら

ショールーム来店予約はこちら

カナルペイントの高品質塗装で納得価格メニューはこちら

お電話はこちらから↓

岡崎店:0120-558-355
西尾店:0120-778-276