塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装工事のお話 > 【2022年最新版】外壁塗装とコーキングのお話|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

【2022年最新版】外壁塗装とコーキングのお話|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

<この記事は2019年4月12日に執筆されたものを加筆修正しました>

こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

岡崎市・西尾市にて、地域密着で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修工事を行っています。

カナルペイントでは、外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修を気軽にご相談いただける会社を目指し、

岡崎市・西尾市を中心にサービスを展開しております♪

 

今回は、外壁塗装とコーキング工事のご紹介です。

 


 
『外壁塗装とともにコーキングの打替えが必要』というお話を聞かれたことがありますか?

今回は、コーキングのお話です。

 

 

そもそもコーキングってなに?

コーキングとは、外壁材と外壁材の間を埋めるクッション材の役割を果たしているものです。

サイディング同士はぴったりくっついているわけではなく、隙間を開けて施工されています。

これは、サイディング同士を隙間なく施工てしまうと、外壁材に伸縮性がないため、

割れてしまったり、欠落してしまうからです。

 

 

コーキングの寿命

コーキングの耐用年数は約10年です。

太陽光や雨水により、劣化していきます。

コーキングが劣化すると、ひび割れが発生したり、

コーキングが痩せて隙間ができるといった症状が現れます。

これを放置すると、コーキングの隙間から雨水が侵入し、雨漏りにつながります。

 

 

 

コーキングの施工手順

①コーキング撤去

劣化したコーキングを撤去します。

コーキングを撤去した奥に見える青色のものはハットジョイナーいいます。

コーキングの下地として使用されるもので、目地を一定に保つことや防水機能を備えています。

 

②プライマー塗布

コーキング材とハットジョイナーの接着をよくするためにプライマーを必ず塗布します。

 

 

③コーキング打ち込み

外壁目地にコーキングを打ち込んでいきます。

 

④完成

打ち込んだコーキングをヘラを使って均等にならし、美しく仕上げます。

 

コーキングの劣化は雨漏りにつながります。

劣化のサインが確認できましたらお早目にご相談ください。

 

 

 

【参考価格】

コーキング(200m) 13.8万円(税込:15.1万円) 

 

・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・

全13メーカーの94種類で比較ができる外壁・屋根塗装メニュー展開中!
実際に店舗で見ながら選べる。体感型ショールームです。
是非ご来店ください。

来店予約

お得な情報やイベント情報はこちらから!

イベント情報&予約


カナルペイントは、年間施工実績300件以上!
愛知県西三河地域(岡崎・豊田・安城・西尾・幸田・蒲郡・碧南など)で、
岡崎本店・岡崎北店・西尾店の3店舗を展開する、外壁・屋根塗装専門店です。プロによるご相談・見積・診断無料
地域密着、地元職人による安心・丁寧な施工、分かりやすい価格プラン安心保証で「塗り替えるのは 家だけじゃない」姿勢で、皆様の本当の理想やご要望を聴き、安心・快適な暮らしを提供します。