塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > スタッフブログ > 現場調査を行う理由|岡崎市・西尾市外壁塗装専門店カナルペイント

現場調査を行う理由|岡崎市・西尾市外壁塗装専門店カナルペイント

スタッフブログ塗装の豆知識 2019.02.22 (Fri) 更新

こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

岡崎市・西尾市にて、地域密着で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修工事を行っています。

カナルペイントでは、外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修を気軽にご相談いただける会社を目指し、

岡崎市・西尾市を中心にサービスを展開しております♪

 

日差しが少し暖かくなり、春の気配を感じますね♪

そろそろ梅が見ごろを迎える頃でしょうか?

天気のいい日に出かけたいですね。

 

お客様から、現地を見ないと見積もりは作れませんか?

とのご質問を頂きました。

 

現地調査は必要?

はい。必要です。

正確なお見積りを出すために必ず行っています

が、現地調査で何をするのか不安に思われていませんか?

そこで、今回は私たちカナルペイントのスタッフが現地調査時に何をしているのかを具体的にお話しいたします。

 

 

現地調査では何をするの?

①塗装面積・塗装場所の確認

現地を見させていただいた際、外壁塗装面積を確認させていただきます。

図面だけではわからないの?

そう思われるかもしれませんが、図面と実際の寸法が違う場合があります

また、付帯部分や図面にはない部分への塗装が必要な場合もございます。

図面にはコーキング箇所は記載されていないため、そこも現地で確認しています。

屋根塗装が必要なことが現地を見てからわかることもあります。

ご自宅の図面をご用意いただくとお話がスムーズです。

図面がない場合でも面積を出すことは可能ですのでご相談ください♪

 

 

②外壁の劣化状況の確認

外壁のチョーキングや欠け、苔などがないかを確認します。

外壁の劣化の状況によっては一部補修が必要になる可能性もあります。

 

 

③付帯部分、ベランダ防水の確認

外壁塗装時には外壁のみでなく付帯部分も塗り替えをお勧めしています。

同時にベランダの防水も行うことができますので劣化の確認もいたします。

 

 

④立地の確認

外壁塗装を行う際、足場を立てる必要があります。

その際、隣地の建物とどれくらい距離があるかを確認します。

隣地が近い場合足場を設置することが難しい場合もありますので事前に確認しておきたい事項です。

 

①~④までを確認することで、正確なお見積りを作成することが出来ますので

お見積りを作成する際には必ず現地にお伺いしております。

 

こんなお悩みはございませんか?

見積書の見方を教えて欲しい!

外壁塗装の臭いが気になる

外壁塗装と一緒にちょっとしたリフォームはお願いできる?

等、皆様のご質問やお悩みに弊社専門スタッフがお答えします!

 

岡崎市内、西尾市内、その他近隣地域にお住いの方はぜひカナルペイントにご相談ください!

相談無料ですのでお気軽にお問い合わせください♪

ご来店の際は事前にご予約を頂くと案内がスムーズです。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております!!

無料診断・見積もり依頼はこちらから♪

ご来店予約はこちらから!