塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > スタッフブログ > 防水工事はなぜ必要?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

防水工事はなぜ必要?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

スタッフブログ塗装の豆知識 2021.01.15 (Fri) 更新

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!

 

 

愛知県でも緊急事態宣言が発令されましたね

確かに、ここ最近は全国的に感染者がどんどん増えてましたよね…

なるべく私も外出を控えてお家時間を充実させるようにしたいと思います

 

さて、今回は【防水工事はなぜ必要なのか】についてお話します♪

 


 

 防水工事が必要な理由とは? 

①建物の強度を保つため

建物内に水が侵入してしまうと

木造建築の場合は建物を支えている柱や躯体部の木材が腐食したり、

コンクリート製の場合はコンクリートに含まれているセメント成分が

流れ出して、鉄骨が錆びてしまったりカビが生えてしまうなど

家の内部にダメージが及んでしまいます

そのため、防水工事は雨水から建物を守り

建物の寿命を延ばすという重要な役割を果たします

 

 

②外観や内観を保つため

防水工事を行わないと建物の耐久性が落ちてしまいますが、

それだけでなく、見栄えも悪くなってしまいます…

ベランダやバルコニーの防水は外から見えない分、

工事を後回しにしがちになってしまうことが多く、

知らないうちに防水にひび割れや膨れ、浮きなどの劣化が起きていることがあります

その影響が建物の内部にもおよび、

雨漏りによる天井の雨染みが目立ってきてしまうことも…

ですから、ベランダやバルコニーは、外壁塗装と一緒のタイミングで点検し

工事が必要な場合は外壁塗装と一緒に行うことをおすすめします✨

 

 

③アレルギーの原因となるカビを防ぐため

漏水してしまっている場合は部屋の壁や天井にカビが発生しやすくなります

それが原因で、アレルギーが引き起こされる恐れもあるそうです

これらを防ぐためにも、建物内に水を侵入させないように意識しましょう

 


 

防水工事が必要な理由は他にも

 

・白アリの住処になるのを防ぐ

・雨漏り防止

・柱や躯体部の木材の腐食を防ぎ、メンテナンスコストを抑える

 

などの理由から防水工事は非常に重要です

 

防水工事をされるお客様の多くは外壁塗装と一緒にされることが多いので

お家をしっかり守るためにもメンテナンスを行いましょう

 

 

カナルペイントは外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店です。

岡崎市・西尾市地域密着でこだわりを持ち丁寧な仕事を重ねて多くの信頼と実績を積み重ねてきました。

地域密着だからこそ実現できる高品質・適正価格の塗装をお客様のお家を彩ります。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

 

岡崎市内、西尾市内、その他近隣地域にお住いの方はぜひカナルペイントにご相談ください!

カナルペイントを選んでいただいたお客様の塗装実績はこちら

見て、触って、体感できる!ショールーム予約はこちら

無料診断、見積依頼はこちら