塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装工事 > 雨の日は工事ができない?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

雨の日は工事ができない?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

岡崎市・西尾市にて、地域密着で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修工事を行っています。

カナルペイントでは、外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修を気軽にご相談いただける会社を目指し、

岡崎市・西尾市を中心にサービスを展開しております♪

 

3月に入ってもう6日経ちましたね!

普通でしたらもう卒業式シーズンに入っているはずなのですが、

今年はコロナウイルスの影響で中止になる学校があるそうですね…

卒業式をしないとなんだか卒業した気分になりませんよね!

カナルペイントではコロナウイルスの感染対策として、接客時にマスクを着用いたしております。

なるべく感染リスクを低くする対策に取り組んでおります。

 

 

さて、今回はなぜ雨の日は工事ができないのか?☔についてお話します♪

 


 

 

雨が降っているときに塗装をしてしまうとどうなる?

 

①塗料が剥がれてきたり劣化が早まりやすくなる 

②塗膜に艶がなくなる、短期間で光沢感がなくなる恐れがある

③足場が滑りやすくなるため、職人さんが安全に工事ができなくなる

等あります。

 

雨が降っていなかったとしても

湿度が85%超えていると乾燥するまでに時間がかかってしまうので

基本的には気温5度以下、湿度85%以上の塗装は避けるようにしています

 

 

 

 雨が降った際、当店では以下の対応をさせて頂いております。 

 

 

工事中に雨が降ったらどうなる?

塗料が乾く前に雨が降った場合、

塗装した部分が雨によって薄くなってしまい耐久性が低くなってしまうので

次の工事できちんと塗り直しをさせて頂きます。

 

事前に天気予報で雨が降ることがわかっている場合は工事を行わないようにしています。

工期が延びてしまいますが、お客様には品質の良いものを提供するために

当店が大事にしているポイントの一つです。

 

 

工期が延びると追加料金発生する?

当店では雨により工期が延期した場合の追加料金は発生しません。

工事中に他にも塗装・補修したほうがいい箇所があった場合以外は

基本的に契約時の金額でお引き受けしておりますので、ご安心ください

 

 

 

塗料はきちんと乾燥させることで

防水機能を高め、仕上がりを良くすることができます。

工事期間は大体1,2カ月ほどかかりますが、

お家の外壁はこれからも何十年と付き合っていくものなので

仕事の早い塗装会社よりも質の良い工事をしてくれる塗装会社を選んでくださいね

 

 

 

カナルペイントでは、外壁塗装専門スタッフが皆様をお待ちしております!

当店のHPやチラシを見て気になったことや、外壁塗装に関するお悩みをお聞きします。

カナルペイントはきれいで明るいショールームです!

ショールームの詳しい案内はこちらから♪

 

 

岡崎市内、西尾市内、その他近隣地域にお住いの方はぜひカナルペイントにご相談ください!

相談無料ですのでお気軽にお問い合わせください♪

 

カナルペイントでは、営業担当が現場管理まで一括で行っています。

営業担当が現場に出てしまっていることがございますので、

ご来店の際は事前にご予約いただくと、外壁塗装専門スタッフがお待ちしております✨

外壁塗装に対してのご不安やお悩みを解決できるご提案をいたしますので、

ぜひ皆様お越しください

無料診断・見積もり依頼はこちらから♪

ご来店予約はこちらから!

お電話でのご相談もお待ちしております