塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装工事 > 外壁塗装と張り替えどちらがいい?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

外壁塗装と張り替えどちらがいい?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

岡崎市・西尾市にて、地域密着で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修工事を行っています。

カナルペイントでは、外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修を気軽にご相談いただける会社を目指し、

岡崎市・西尾市を中心にサービスを展開しております♪

 

 

今年は暖冬みたいですね!

今朝のニュースで白川郷に雪が積もらなくて困っているというニュースを見ました

この時期の白川郷は雪が積もっていて幻想的なイメージありますよね!

私は寒いのが苦手なので暖冬なのはとても嬉しいのですが

観光地だとこういったことが起きてしまうんですね…

 

 

さて、今回は外壁塗装と張り替えどちらがいいのかについてお話しますね♪

 


 

Q. 外壁塗装と張り替えどちらがいい?

A. 外壁が塗り替えできない場合は張り替えがおすすめです!

 

外壁材は10年ごとにしっかりとメンテナンスをすれば塗装で事足ります。

ですが、外壁材の状態によっては塗装工事自体行うことが難しい場合があり、

その上から塗装すると2,3年のうちに剥がれてしまうことがあります。

そういう時には張り替え工事が必要になります。

 

 

次に、張り替え・重ね貼り・外壁塗装にかかる費用や特徴についてお話します!

 

 

張り替え

合計費用 180~280万

既存の外壁材を撤去し、新しい外壁材に張り替える方法です。

下地のメンテナンスも一緒に行うことができ、施工後は新築と同じくらいの状態になるため、

安心して長く暮らすことができます。

 

重ね貼り

合計費用 150~180万

既存の外壁の上から、新しい外壁材を重ねて張る方法です。

既存の外壁材を撤去しないので、その分工期が短くなり、

張り替えと比べると費用が安く済むことが多いです。

 

外壁塗装

合計費用 60~150万

既存の外壁材の上から塗装する方法です。

施工費用が最も安く、使用する塗料によっては20年以上お家をしっかり守ってくれる塗料があります。

 

 

 

当店では外壁診断士による外壁塗装&屋根塗装の無料診断を行っております!

自宅の状態を知りたい方は、ぜひ当店にお越しください

 

 

 

カナルペイントでは、外壁塗装専門スタッフが皆様をお待ちしております!

当店のHPやチラシを見て気になったことや、外壁塗装に関するお悩みをお聞きします。

カナルペイントはきれいで明るいショールームです!

ショールームの詳しい案内はこちらから♪

 

岡崎市内、西尾市内、その他近隣地域にお住いの方はぜひカナルペイントにご相談ください!

相談無料ですのでお気軽にお問い合わせください♪

ご来店の際は事前にご予約を頂くと案内がスムーズです。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております!!

無料診断・見積もり依頼はこちらから♪

ご来店予約はこちらから!

お電話もでのご相談もお待ちしております