塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 価格・相場 > 増税までに外壁塗装は行えるのか|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

増税までに外壁塗装は行えるのか|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

岡崎市・西尾市にて、地域密着で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修工事を行っています。

カナルペイントでは、外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修を気軽にご相談いただける会社を目指し、

岡崎市・西尾市を中心にサービスを展開しております♪

 

 

久々に晴れましたね!

梅雨明けのようですのでこれから熱中症にも気を付けていきたいですね。

 

 

お客様から『今からでも増税前に外壁塗装工事は可能?』

とのお問い合わせをいただきました。

 

 

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。

税率8%で工事を行えるのは9月30日に工事が完了した物件となります。

 

消費税が上がった時、差額はいくらになるのでしょうか?

例えば、塗装金額が100万円だった場合、

8%だと108万円、10%だと110万円となります。

この時の差額は2万円です。

2万円上がるなら、9月末までに外壁塗装したい!と思われますよね?

ですが、少し待ってください。

外壁塗装には適正な時期があります。

 

 

ご自宅の外壁塗装時期について

外壁の塗り替えは新築から約10年で最初の時期となります。

これは、外壁材に当初使用されている塗装がだいたい10年くらいで劣化するからです。

塗装が劣化すると外壁材に触れたときに手に白い粉が付着するチョーキング現象が起こります。

チョーキングが確認できると塗り替え時期だとわかります。

外壁塗装は塗料の種類によりますが、次回の塗り替え時期まで10~20年です。

例えば、塗り替え時期ではないのに塗り替えを行うと、

次回の塗装時期も早まることになります。

ご自宅に今後長く住まわれる方は特に、増税だからと駆け込みで工事を依頼し、

塗り替え回数が1回増えてしまう、ということもあり得ます。

訪問販売などでは増税前にと工事を進められることもあるようですが、

カナルペイントでは工事が必要でなさそうでしたら数年後に、

とお話させていただいております。

 

もちろん、外壁塗装がすぐに必要であれば工事をしたほうがいいと思います。

増税までに工事をご希望の方はお早めにご相談ください。

 

こんなお悩みはございませんか?

コストパフォーマンスに優れた塗料で塗装したい

高耐久塗料が気になる

なるべく安く外壁塗装したい

等、皆様のご質問やお悩みに弊社専門スタッフがお答えします!

 

カナルペイントでは、外壁塗装専門スタッフが皆様をお待ちしております!

当店のHPやチラシを見て気になったことや、外壁塗装に関するお悩みをお聞きします。

カナルペイントはきれいで明るいショールームです!

ショールームの詳しい案内はこちらから♪

 

岡崎市内、西尾市内、その他近隣地域にお住いの方はぜひカナルペイントにご相談ください!

相談無料ですのでお気軽にお問い合わせください♪

ご来店の際は事前にご予約を頂くと案内がスムーズです。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております!!

無料診断・見積もり依頼はこちらから♪

ご来店予約はこちらから!