塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装工事のお話 > 【2022年最新版】塗装が必要なサイン!?こんな現象ありませんか?|岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装専門店カナルペイント

【2022年最新版】塗装が必要なサイン!?こんな現象ありませんか?|岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装専門店カナルペイント

<この記事は2018年7月25日に執筆されたものを加筆修正しました>

皆さんこんにちは!
西三河エリア(岡崎・豊田・安城・西尾・幸田・蒲郡・碧南など)の外壁・屋根塗装専門店カナルペイントです。

 

 

お問合せ頂きましたお客様から「どのくらいの時期に外壁塗装するのがいいのかな?」というご相談をよく頂きます。

一般的に住宅に関してはお家が建てられて築10~15年程度で外壁塗装などのメンテナンスを推奨しております。

今回は外壁塗装のする時期についてご紹介いたします。

 


 

外壁塗装の塗り替え時期は10年を目安にとよく言われます。

ですが、日当たりなどによって劣化の進行具合は異なりますので、外壁・塗膜が目安の10年よりも早く劣化が進んでいたりする場合もあります。

また、コーキングにヒビが入っていることもあります。

特に近年では紫外線の影響も強くなってきており、益々劣化が進行していってしまいます。

それが原因で台風や大雨の時期になると雨漏れなどのお問い合わせをたくさん頂いております。

お住まいの寿命を長くするためにも早めのメンテンナンスを弊社ではお勧めいたします。

このブログをご覧の皆様にはご自宅に劣化現象が無いか確認して頂きたいと思います。

下記写真のような現象が現れていましたら外壁塗装を必要なサインです。今一度ご確認を!!

 

 

チョーキング(白華)

 

 

コーキング亀裂(窓廻りや外壁目地にございます)

 

 

 

外観ツヤ引け

 

 

 

まとめ

外壁塗装は美観性を高めるだけでなく、カビや汚れから守ったり今の外壁材を紫外線から守ったりする役目も果たしてくれます。

また塗料にもたくさん種類があります。

これからの季節エアコンの電気代を抑えたいという方にもおすすめの遮熱・断熱塗料という商品もございます。

カナルペイントでは外壁塗装だけでなく、外構工事・防水工事なども承っております。

お家の外回りリフォームに関するご用件はぜひカナルペイントへお気軽にお問い合わせ下さいませ!!

 

 

【施工事例】

岡崎市S様邸

使用塗料:無機塗料MUGA zero

施工金額:146.3万円

 

 

 

 

 

 

 

 

・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・

全13メーカーの94種類で比較ができる外壁・屋根塗装メニュー展開中!
実際に店舗で見ながら選べる。体感型ショールームです。
是非ご来店ください。

来店予約

お得な情報やイベント情報はこちらから!

イベント情報&予約


カナルペイントは、年間施工実績300件以上!
愛知県西三河地域(岡崎・豊田・安城・西尾・幸田・蒲郡・碧南など)で、
岡崎本店・岡崎北店・西尾店の3店舗を展開する、外壁・屋根塗装専門店です。プロによるご相談・見積・診断無料
地域密着、地元職人による安心・丁寧な施工、分かりやすい価格プラン安心保証で「塗り替えるのは 家だけじゃない」姿勢で、皆様の本当の理想やご要望を聴き、安心・快適な暮らしを提供します。