塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > スタッフブログ > Uカット工法でひび割れ補修を行いました!|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

Uカット工法でひび割れ補修を行いました!|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

スタッフブログ塗装の豆知識 2021.06.22 (Tue) 更新

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!

 

 

先日は父の日でしたが、皆さんは何かプレゼントしましたか?

私はお酒にあうおつまみをプレゼントしました✨

喜んでもらえたみたいなので嬉しかったです

今後も少しずつ親孝行をしていきたいなと思います

 

さて、今回は【Uカット工法でのひび割れ補修】についてご紹介します!

 


 

 Uカット工法とは? 

Uカット工法とはモルタルやコンクリートに発生したひび割れを

ダイヤモンドカッターでU字型にカットし、

その部分にコーキング剤を充填して補修していく工法の事です。

雨漏りの原因になるようなひび割れの補修に適した工法で

0.3mm以上のひび割れに施工されることが多いです

 

 

 施工の流れ 

①着工前

水切に沿って、ひび割れが発生しているのがわかります。

ひび割れの幅が0.3mm以上あり、後々雨漏りにつながる恐れがあったため

今回はUカット工法でひび割れ補修をさせて頂きました

 

 

②Uカット

ひび割れに沿ってダイヤモンドカッターでU字型にカットしていきます。

 

 

③プライマー塗布

コーキング剤をしっかりと密着させるために

U字型にカットした部分にプライマーを塗布していきます。

 

 

④コーキング剤充填

プライマーを塗布した後はひび割れを埋めるようにコーキング剤を多めに充填していきます。

 

 

⑤完了

充填した後はヘラで表面を均して、コーキング剤が完全に乾燥しましたら補修完了です✨

 


 

いかがでしたでしょうか?

ヘアクラックと呼ばれる幅0.2mm以下のひび割れの場合は

コーキング材や微弾性フィラーなどの下地調整材を使って補修していきますが

幅が0.3mm以上ある場合は今回ご紹介したUカット工法が採用されることがあります!

現在、お家のひび割れが気になっているという方はぜひ参考にしてください ‍♀️✨

 

 

カナルペイントは適切な工事に適切な金額をご提示し、

安心して塗装できるよう外壁診断・見積~塗装色決め~工事~アフターフォローまで

全て丁寧親切に対応しております。

お気軽にショールームまでご相談ください。

 

施工事例はこちら

雨漏り診断はこちら

ショールーム来店予約はこちら

カナルペイントの高品質塗装で納得価格メニューはこちら

お電話はこちらから↓

0120-558-355