外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・防水のカナルペイントのTOPに戻る

0120-558-355

Menu

close 閉じる

外壁タイルのメンテナンス方法|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント | お得・お役立ち情報

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・防水のカナルペイントのTOPに戻る
  • 会社概要
  • イベント案内
  • 来店予約
  • 資料請求
  • 無料相談・見積依頼
0120-558-355
岡崎店・西尾店のご案内

お得・お役立ち情報

外壁タイルのメンテナンス方法|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

2021.10.05

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!

 

 

最近は朝と昼で寒暖差が大きくて服装に困りますね💦

朝の時点では寒いのでカーディガンを羽織っていますが、

昼頃になると暑くなってくるので脱ぐようにしています🥵

常に23~25度くらいの過ごしやすい気温を維持していて欲しいですね😫

 

さて、今回は【外壁タイルのメンテナンス方法】についてご紹介します♪

 


 

一般的に外壁タイルは耐久性が非常に高く、

紫外線や雨風による変色や劣化が起こりにくい外壁材ですが

他の外壁材と同じく10年おきのメンテナンスが必要です!

 

では、具体的にどのようにメンテナンスしていくのかご紹介していきます✨

 

 外壁タイルのメンテナンス方法 

①モルタル補修

湿式工法というモルタルの上からタイルを貼っていく昔ながらの工法で

施工されている場合は目地部分や接着面のモルタルをメンテナンスしていきます。

タイルが浮いている場合はピンニング工法という浮いているタイルに穴をあけ、

エポキシ樹脂を注入して建物の躯体部に接着していく工法で

後々剥がれにつながらないように内部から補修していきます💪

 

 

②コーキングの打ち替え

外壁タイルの目地部分のコーキングは特に傷みが起こりやすく

外壁材同士の衝突を抑える役割が果たせなくなり

劣化箇所から雨漏りを引き起こすことがあります💦

新築時から7年以上経過しますと傷みが発生するようになるので

10年おきにメンテナンスすることをおすすめしております。

 

 

③タイルの交換

タイル自体が割れや欠けが生じていたり、落下してしまった場合は

その箇所に新しいタイルを張りつけていきます。

ただし、新築時と同じタイルを入手できないこともありますので

その場合は似ているタイルを張り付けていきます。

 


 

カナルペイントは外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店です。

岡崎市・西尾市地域密着でこだわりを持ち丁寧な仕事を重ねて多くの信頼と実績を積み重ねてきました。

地域密着だからこそ実現できる高品質・適正価格の塗装をお客様のお家を彩ります。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

 

岡崎市内、西尾市内、その他近隣地域にお住いの方はぜひカナルペイントにご相談ください!

カナルペイントを選んでいただいたお客様の塗装実績はこちら

見て、触って、体感できる!ショールーム予約はこちら

無料診断、見積依頼はこちら

カナルペイント
営業時間 10:00~17:00 水曜定休
0120-558-355

岡崎本店:岡崎市羽根北町2丁目1番地4
TEL:0564-57-1341
岡崎北店:岡崎市伊賀町7-71
TEL:0564-26-1010
西尾店:西尾市道光寺町堰板6-5
TEL:0563-53-5544

宅地建物取引業免許愛知県知事(2)第22387号
愛知県知事許可(特-2)第64269号
産業廃棄物収集運搬許可番号愛知県第02300161942号

Copyright (C) Kanal paint co,Ltd. All rights reserved(k)

気になる秘密はこちら
気になる秘密はこちら
  • 0120-558-355
  • 来店予約
  • 無料診断・見積依頼
ページトップ
ページトップ
  • 来店予約
  • 無料診断・見積依頼