外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・防水のカナルペイントのTOPに戻る

0120-558-355

Menu

close 閉じる

折半屋根・ボルトキャップとは?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント | お得・お役立ち情報

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・防水のカナルペイントのTOPに戻る
  • 会社概要
  • イベント案内
  • 来店予約
  • 資料請求
  • 無料相談・見積依頼
0120-558-355
岡崎店・西尾店のご案内

お得・お役立ち情報

折半屋根・ボルトキャップとは?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

2020.08.14

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

お盆休みに入りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?✨

最近テレビで「ドライブスルー型のお化け屋敷」というものを見ました🙄

コロナウイルス対策として車からは下りずに

お化け屋敷を楽しめるというものでした!

東京にしかないようですが、

いつか愛知でもできるようになってほしいですね✨

 

さて、今回は【折半屋根とボルトキャップ】についてご紹介します♪

 


 

 折半屋根とは? 

金属屋根を大きな波型に折り曲げた屋根材です。

折板屋根として使われる金属板の素材のほとんどはガルバリウム鋼板と言われています。

 

通常の屋根材であれば、屋根材を固定するために野地板を設置する必要がありますが

折半屋根では野地板なしでそのまま梁の上に施工ができるため

屋根を葺くための費用が抑えることができます。

鋼板をジグザクに折り曲げることで屋根材の強度が増し

大きく長い屋根を作れるというメリットがあります✨

 

折半屋根は金属なので長年風雨にさらされ続けると錆が発生してしまいます。

特にボルト部分は塗料を均一に塗装することが難しいため錆びやすく、

年月が経つとこのように錆びてきてしまい、見栄えが悪くなってしまいます。

 

 

その錆を防止するためにボルトキャッを使います。

ボルトキャップとは主に折半屋根を固定するために使用されているボルトを

サビないように保護するためのキャップです✨

 

 

ボルトキャップを使用するとこのようになります✨

before

after

 

ボルトは錆びてしまうと最悪の場合

屋根に穴が開いてしまいそこから雨漏りしてしまうこともあるそうです😱

そうなってしまう前に折半屋根を使用したお家に住んでいらっしゃる方は

一度、錆が起きていないかセルフチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

カナルペイントは適切な工事に適切な金額をご提示し、

安心して塗装できるよう外壁診断・見積~塗装色決め~工事~アフターフォローまで

全て丁寧親切に対応しております。

お気軽にショールームまでご相談ください。

施工事例はこちら

雨漏り診断はこちら

ショールーム来店予約はこち

カナルペイントの高品質塗装で納得価格メニューはこちら

お電話はこちらから↓

岡崎店:0120-558-355

西尾店:0120-778-276

カナルペイント
営業時間 10:00~17:00 水曜定休
0120-558-355
0120-778-276

岡崎店:岡崎市羽根北町2丁目1番地4
TEL:0564-57-1341
西尾店:西尾市寄住町若宮20-2
TEL:0563-53-5544

宅地建物取引業免許愛知県知事(2)第22387号
愛知県知事許可(特-27)第64269号
産業廃棄物収集運搬許可番号愛知県第02300161942号

Copyright (C) Kanal paint co,Ltd. All rights reserved(k)

気になる秘密はこちら
気になる秘密はこちら
  • 0120-558-355
  • 来店予約
  • 無料診断・見積依頼
ページトップ
ページトップ
  • 来店予約
  • 無料診断・見積依頼