塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > メンテナンス > 塩害とは?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

塩害とは?|岡崎市・西尾市の外壁塗装専門店カナルペイント

皆様こんにちは!

愛知県岡崎市・西尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の専門店カナルペイントです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!

 

 

あと3日後にはオリンピックですね!

毎回オリンピックは開会式と閉会式を楽しみにしているので

どんなパフォーマンスになるのかとても楽しみです

 

さて、今回は【塩害】についてご紹介します♪

 


 

 塩害とは? 

海水が蒸発し、塩分を含んだ空気がお家に付着して

金属部分の錆や腐食などの劣化が進んでしまうことを【塩害】と言います。

塩害による劣化が進むと金属部分に穴が空き、

空いた穴から雨水が入り込みやすくなってしまいます

電気部分に雨水が侵入してしまうとショートしてしまう危険性もあるため

海から5キロ圏内に住んでいる方は特に塩害対策が必要になってきます

 

 塩害対策 

①耐久性の高い塗料で塗装する

海沿いのお家は通常よりも早く塗膜が劣化しやすくなるので

一回当たりの費用は高くなりますが、耐久性の高いフッ素塗料や無機塗料で

塗装することをおすすめしております

そうすることでメンテナンス回数を減らし、将来的なトータルコスト削減にもつながります

 

②外壁を張り替える

外壁を張り替えるとしたら、樹脂系サイディングがおすすめです!

樹脂系サイディングは素材自体に顔料が練り込まれているので

色あせが起こりにくく、塩害による錆や腐食の心配がほとんどありません♪

 

ですが、もし金属系の外壁が良いという場合は

樹脂系サイディングより耐久性が低くなりますが、

ガルバリウム鋼板という金属素材であれば錆が発生しにくく、

かつ比較的安価で施工できるというメリットがあります✨

 

③外壁をこまめに掃除する

一番簡単な方法としては、ホースを使って外壁を洗浄していく方法があります。

半年~1年のペースで行うことが望ましいですが、

外壁材や塗膜が剥がれてしまう恐れもあるため

専門業者さんに依頼することをおすすめします

 


 

海から5キロ以上は離れていたとしても

風の流れで10キロ離れたところまで潮風が運ばれてくる可能性もあります

少しでも塩害のリスクを減らしたいという方に

弊社ではお客様のお家の状況に合わせておすすめのプランを

ご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください ‍♀️

 

カナルペイントは適切な工事に適切な金額をご提示し、

安心して塗装できるよう外壁診断・見積~塗装色決め~工事~アフターフォローまで

全て丁寧親切に対応しております。

お気軽にショールームまでご相談ください。

 

施工事例はこちら

雨漏り診断はこちら

ショールーム来店予約はこちら

カナルペイントの高品質塗装で納得価格メニューはこちら

お電話はこちらから↓

0120-558-355